DORA麻雀の入出金は、iwallet(アイウォレット)がベスト!

DORA麻雀の入出金で困っていませんか?
iwallet(アイウォレット)がベストです!yes

(さらに…)

DORA麻雀でのネッテラーに替わる入出金方法

mainimg

DORA麻雀でネッテラー(NETELLER)
入出金が終了したことで不都合なプレイヤーの為に
新しい入出金方法がスタートしています。yes

(さらに…)

DORA麻雀入出金にはNETELLER(ネッテラー)

 

NETELLERを使うメリットはいろいろありますが、
上記のNETELLERカップもその一つです。


でもそれ以外にもNETELLERを使う理由があります。


どういうことかと言うと・・・

 

(さらに…)

DORA麻雀のクレジット決済について

 

 

DORA麻雀の特徴のひとつに、入金をクレジットカードで
できることがあります。
⇒各種入出金方法について

 

 

手軽に入金ができるというメリットなんですが、
実はDORA麻雀のクレジット決済について、DORA麻雀側から
情報が入りましたのでシェアさせていただきます。

 

DORA麻雀側でのシステムトラブルのため、クレジットカードの
入金に影響がでてから、2週間ほどが経過してます。

 

「もう、クレジットカードは使えないのか?」

 

と、心配になってませんか?

 

さすがに長いので(汗)

 

ですが、その点は安心できるようですよ。

 

現在、DORA麻雀側ではクレジット決済不具合に対するシステムの
全面改修を行なっておりこちらに時間がかかっているようですが、

 

今月内を目標にクレジットカード決済再開。

 

ということで、
今のところ「めど」がついているようです。

 

お金に関することなので、慎重に対応しているようです。

 

因みに、私はクレジットカード入金は使ってません。

 

コレを使ってます。

 

 

 

はい、ネッテラー(NETELLER)です。

 

クレジットカードは便利なんですが、入金にしか使えません。

 

DORA麻雀で、勝ってお金を引き出すのにクレジットカードでは
できないので、出金用に別の口座が必要になりますが、

 

ネッテラーを持っていると、両方ができるのでおすすめです。

 

また、ほとんどのオンラインカジノでは、ネッテラーに対応して
いますので、ルーレットをやりたいとかスロット、ブラックジャック
ポーカーなど他のオンラインカジノでプレーする場合に、その都度
入出金口座をつくる必要がありません。

 

そういう意味でも、ネッテラー口座を1本持っていると
とても重宝しますよ。

 

今回のようなクレジットカード入金の不具合があっても、
関係なくスムーズに入出金できるというわけです。

 

出金は口座入金もできますが、ゆうちょのATMで出金できますので
引き出したい時に郵便局へいけば、即出金できます。

 

とても便利なので、持っていない方にはおすすめします。

⇒NETeller(ネッテラー)とは?

 

ネッテラー口座開設・入出金については、以下のサイトでも
ご覧になれます。

⇒NETELLER (ネッテラー)口座開設・入出金について

 

 

ありがとうございました。

 

 

管理人 : どらぽん@casinot

 

 

記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。

 


ギャンブル ブログランキングへ

 

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DORA麻雀の出金を初体験

 

⇒入出金における注意点

 

ドラ麻雀で勝った賞金を、初めて出金しました。

 

私は正直麻雀がそれほど強くない(というかどちらかといえば弱い)
ので、賞金も多くはありません。

 

ここ3カ月で、勝ったり負けたりしながら貯まった賞金が約$400
ですから日本円にして3万3~4千円でしょうか。

 

1か月約1万円程度の賞金ですね。

 

入出金は、ネッテラーを使っていますので、出金するために
近くのコンビニ(セブンイレブン)へ行きました。

⇒NETELLER (ネッテラー)とは?

 

 

手元にたまたまお金が少なくて、どうしても必要に迫られ
どんな操作をすればいいのかわからないまま、行きました。
※何だか初めてのお使いみたいな気分でした。

通常の銀行ATMと変わらないだろうと思ってATMにカードを
入れた途端、目が点に・・・

 

日本語表記が全くない。

 

あるのは英語、中国語、韓国語などで焦りましたね。

 

中国語や韓国語があって、日本語がないということに何だか
面白くない気分もそこそこに、とにかく出金しなければ・・・
ということに気づき、早速操作開始!

 

ところが、中国語や韓国語はまったくわからないので英語なら
少しはわかるだろうと画面を見たのですが、英語もほとんど
わからないことに気づくのに時間はかかりませんでした。

 

何を書いてあるのか、まったくわからない。

 

良く考えてみたら、中学英語もロクにわからないのに
理解できるはずもなく、考えが甘かったことに気づきます。

 

それでどうしたかというと、ATMの横に電話みたいのが
ついてますよね。

 

そこへ連絡して、教えて貰ったのです。

 

ネッテラーは、海外の口座なので担当者も海外口座専用の
担当者に代わって操作の指示を受けました。

 

その担当者の第一声が、

 

「お客様、海外口座からの出金でよろしいですね」

 

というものだったのですが、なんだかそう言われると、
ちょっといい気分になったような気がします。

 

それで、結局指示通りに操作したら思ったより簡単に
出金できました。

3万円也。

操作画面上に、手数料などが出てなかったので3万円なら
確実に出金できるだろうと思ってその金額にしたのですが、
もしかしたら私が理解できないだけで、手数料などの明細が
出ていたのかもしれません。

 

自宅へ帰って、ネッテラーのサイトで自分の口座からの
出金履歴を見たら、載ってました。

 

手数料として発生していたのは

・外貨為替手数料 10.61USD(日本円で800円強)
・サービス料金  6.00USD(日本円で500円程度)

の2つの手数料でした。

 

私の場合、DORA麻雀の賞金はそれほど多くなかったので
この程度の手数料ですが、たぶん金額が大きくなると
それにつれて外貨為替手数料などは増えるのでしょう。

 

海外口座にもお金がある、なんてちょっといい気分なので
またコツコツ貯めてみようかなんて気になります。

 

出金する場合に必要なのは、ネッテラーのネットプラス
(Net+)というカードと口座登録時に発行されたPIN番号
というのが必要です。

 

 

それさえあれば、セブンイレブンで即出金できますので、
私のように日本語しかわからなくても大丈夫です。

 

私も一度経験したので次回からは、自分で操作できます。

 

また、実際に出金できるのだろうか?と不安や心配があった
という方は、私が実際に出金できたのでご安心ください。

 

初めての、DORA麻雀出金レポートでした。

 

ありがとうございました。

 

尚、ネッテラーの口座開設や、ネットプラス(Net+)
カードの申請などの方法は、以下のサイトでも詳細を
ご覧になれます。
⇒NETELLER (ネッテラー)口座開設・入出金について

 

 

管理人 : どらぽん@casinot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入出金における注意点

 

 

DORA麻雀を始めるためには、無料でも遊ぶことも出来ますが、
リアルマネーでのプレイにはお金を入金しなければなりません。

 

※リアルマネーでのプレイとは、
実際にお金をかけてプレイするということ。

 

そこで、DORA麻雀の入出金方法における注意点について、
説明させていただきます。

 

DORA麻雀の入出金方法は、大きく分けて3通りあります。

 

・クレジットカード(VISA,MasterCardなどなど)
・i-BANQ(アイバンク)
・Neteller(ネッテラー)

 

3つの方法がありますが、オンラインカジノと比べても
DORA麻雀ではクレジットカードでの決済が通ります。
通りますというか、通りやすいです。

 

 

 

 

 

他の入金方法に比べてみると、クレジットカードのメリットは、
・入金の際、カード番号を入力するだけ
・わざわざ面倒な口座開設が不要
ということが大きく挙げられます。

 

【注】ただし、クレジットカードは入金だけはできても、
出金はできませんので、ドラ麻雀で勝った賞金を引き出す場合
・Neteller(ネッテラー)
・i-BANQ(アイバンク)
のどちらかを使って出金をすることになります。

 

クレジットカードで入金される場合は、処理がスピーディ
というメリットがあるので、とにかく早くプレーをしたい
という場合にはいいでしょう。

 

尚、クレジットカードを使って入金した場合の明細は、
「Online Mahjong」と記載されますので、英語表記になります
ので、実際に引き落とされるまでの期間が長いと

 

「身に覚えがないような英語表記」と勘違いしやすいので、
上記のように表示されることを覚えておくと良いでしょう。

 

クレジットカードは確かに手軽なのですが、出金ができないので、
別に出金用の口座を開設しなければならないという、「二度手間」
になります。

 

 

 

そこで私がおすすめするのは、i-BANQ(アイバンク)です。

 

 

i-BANQ(アイバンク)とは、インターネット上でお金を管理
できる海外口座の一種です。
※ネットバンキングとお考えください。

 

例えて言えば、日本にあるジャパンネット銀行楽天銀行など
のネットバンクと基本的には同じです。

 

何が違うのかと言えば、【DORA麻雀】が海外の企業なので、
海外口座であるi-BANQ(アイバンク)というネットバンクに
一度、経由してから日本の金融機関で入出金するという点です。

 

i-BANQ(アイバンク)は手続きが簡単で、楽天銀行と提携
しているので入出金処理が早いのが特徴です。
(24時間対応しています)

 

実際に、DORA麻雀で賞金がたまって、イザ「引き出したい」
思ったときでもi-BANQ(アイバンク)の口座さえ持っておけば
すんなりと出金することができます。

 

楽天銀行の口座があれば、i-BANQへ24時間入出金が可能という
メリットもあります。

 

DORA麻雀だけでプレーするという場合には、一番簡単で
手のかからない入出金の方法です。

 

 

最後にNeteller(ネッテラー)による入出金ですが、これは
ほとんどのオンラインカジノに対応しているため、一度口座を
開設すればほとんどのゲームに使えます。
⇒Neteller(ネッテラー)とは?

 

 

DORA麻雀以外のオンラインカジノゲームもやってみたい方は、
Neteller(ネッテラー)の口座開設も有りでしょう。

 

ただし、i-BANQ(アイバンク)と比べると、登録作業が少々
面倒なのと、時間もかかります。

 

私自信、Neteller(ネッテラー)口座を開設しましたが、
開設用ツールを使ったので、さほど面倒とは思いませんでした。
⇒NETELLER (ネッテラー) の口座開設ツール

 

 

さて、それぞれの具体的な入出金方法については、以下のページで
詳しく説明させていただきますので、ご覧ください。

⇒クレジットカード、i-BANQ、Netellerの入出金

 

 

尚、入出金の詳細についてはDORA麻雀 公式ホームページでも
ご覧いただけます。
⇒DORA麻雀 公式ホームページ

 

 

 

どらぽん@casinot