全国麻雀選手権が第4回を迎え開幕!?

marujan_20160407_500x250

⇒今年も開幕!「第4回全国麻雀選手権」yes

 

オンライン麻雀「Maru-Jan」において、
賞金総額1000万円(優勝500万円)の競技会
「第4回全国麻雀選手権」が7日始まりました。

 

昨年は5万3930人が参加したようで、
その規模の大きさにも驚きますが、
毎年この大会を楽しみにしている雀士も、
多いようです。

 

とはいうものの、5万人以上の参加者のなかで、
ファイナルの4人まで勝ち残らないと賞金は
手に入らないという現実は厳しいものがある。

 


DORA麻雀では、200人ほどのトーナメント
に勝つことで、賞金をゲットできます。


⇒毎週土曜18時 「花鳥風月杯」無料トーナメントwink

dmjmtm0415

 

オンラインカジノゲーム情報を網羅したFacebookページ
を作ってみましたので、良かったらお越しください。↓
「いいね!」をいただけると嬉しいです。m(_ _)m
Onlinegamingmaster

fbingt

 

 

オンライン麻雀で大きく&継続して稼ぐには?

 

門風杯の賞金も確かに大きいですが、日々の対戦麻雀でも
「大きく稼ぎたい」という雀士は、DORA麻雀のハイレート卓
をおすすめします。


その理由をお話しますので、続きをご覧ください。

 

(さらに…)

Maru-Jan 全国麻雀選手権開催

 

 

昨年、オンライン麻雀「Maru-Jan」で開催された
「全国麻雀選手権」

 


今年も、麻雀日本一を競う大会「第2回全国麻雀選手権」
として、開催されていますね。

 


実は、私もDORA麻雀を知る前は、Maru-Janでプレー
していたことがあります。

 

(さらに…)

全国麻雀選手権 優勝賞金500万円

 

 

Maru-Jan主催「全国麻雀選手権」があったようですね。

優勝賞金が500万円とはびっくりです。

500万円獲得されてたのは、やはりプロ雀士でした。

⇒【記事】優勝賞金500万円!オンライン麻雀主催の大会詳細

 

 

賞金の規模は違いますが、
DORA麻雀では毎週、多くのトーナメントが行なわれています。

 

DORA麻雀の優勝者は
「プロ」ではなく一般プレイヤーが賞金を獲得しているようですので、
あなたが賞金獲得できる「チャンス」は高いと思いますよ!

 

ドラマージャンは、トーナメントもありますが、通常は対戦した
相手に勝つことで、毎日でも賞金を得ることができます。

 

毎日のように対戦されているプレイヤーも多く、腕に自信があれば
高いレートで打つことで大きく稼ぐこともできます。

 

ドラ麻雀で、腕を磨きながら稼いで、「全国麻雀選手権」のような
大きなトーナメントに挑戦する!

 

というのも十分有りではないでしょうか?

 

DORA麻雀は、無料トーナメント(参加費無料なのに賞金はもらえる)
も毎週行っているので、賭けるリスクなくプレーすることもできます。

 

無料会員登録すれば、すぐに無料プレー(無料で対戦も可能)が
できますので、まずさわってみてください。

 

私は、トーナメントに参加することが時間的になかなかできないので、
通常の対戦でプレーすることがほとんどです。

 

たまに時間が合うと、無料トーナメントを中心に参加してますが、
結構勝てるものですよ。

 

今月は、調子が良く(といっても大した金額ではないですが)
1週間で約1万5千円くらい勝ってます。

 

毎週火曜日は、18時から無料トーナメント「風花雪月杯」が
ありますので、腕試しにどうですか?

 

 

◆DORA麻雀【風花雪月杯】
※音が出ますので、ボリュームにご注意ください。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

管理人 : どらぽん@casinot

 

 

記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。

 


ギャンブル ブログランキングへ

 

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

ロト6とナンバーズほどの違い?

 

 

 

史上最大の賞金総額1000万円の麻雀競技会
「全国麻雀選手権」が開幕されるとのことで、
話題になっています。

 

この「全国麻雀選手権」ですが、Maru-Janでの本戦。

 

東南戦8戦の成績で上位80名が入賞し、
東京都内の雀荘で準決勝が行われます。

 

そんな麻雀ファン注目の大会・・・

 

参加費は完全に無料で18歳以上の方なら誰でも
「1回だけ」参加が可能なのですが、

 

賞金総額1000万円の獲得を目指し、
Maru-Janでの本戦にチャレンジしたけれど、
残念ながら成績が悪かった場合。

 

正直、諦めるしかありません。

 

賞金も大きいですし、腕に自信のある強者ぞろい
はもちろん、プロ・アマ問わずの参戦ですから
これで優勝する人は、本当に強いのでしょうね。

 

今回のMaru-Janの「全国麻雀選手権」1等賞金が
500万円ですから、DORA麻雀の賞金と比べると
ロト6ナンバーズくらいの差があるでしょうか。

 

一攫千金もいいですが、DORA麻雀のトーナメントは
毎週あります。

 

⇒毎週土曜18時 「花鳥風月杯」無料トーナメント

 

⇒毎週火曜18時!無料トーナメント「風化雪月杯」

 

 

また、一番の魅力はトーナメントでなくても、通常の
対戦で賭けマージャンができることです。

 

「全国麻雀選手権」で敗れた方も、がっかりしないで、
DORA麻雀でコツコツ稼ぐという手もあります。

 

コツコツとはいうものの、DORA麻雀も卓によっては
高レートの場合は、一回の勝負で約5000円も動くことが
あります。

 

日々の対戦マージャンで稼いで、大きなトーナメントで
また稼ぐというのは虫が良すぎるでしょうか。

 

⇒DORA麻雀 公式ホームページ

 ※音が出ますので、ボリュームにご注意ください。

 

 

ありがとうございました。

 

 

管理人 : どらぽん@casinot