DORA麻雀のアバターカスタマイズ

 

 

DORA麻雀には、いろんな機能がありますがその中でも
カスタマイズについてです。

 

カスタマイズ機能の中でも面白いのが、ゲーム画面内での
アバター表示機能です。

 

自分のアバターを独自で設定できるので、イラストでも
写真でもアップすることができます。

 

自分のアバターとスクリーンネーム(ハンドルネーム)
設定すれば、知人や友人などに覚えてもらえます。

 

DORA麻雀の中で、ゲームを続けていると同じ卓を囲む
メンバーの顔ぶれをよく見かけるようになります。

 

これについては、いい場合とそうでない場合がありますが、
覚えてもらうメリットがある場合は、自分が勝っている
場合でしょう。

 

あの人は強い!という印象をアバターで覚えられるので
一目置かれる立場になります。

 

ただし、弱い相手をカモるというのは難しくなりますが、
それは、麻雀に限らず、ポーカーでもまたスポーツなど
どんな世界でもある強者の宿命でしょう。

 

さて、それ以外には遠く離れた知人や友人とオンライン
でネットマージャンを楽しむ時には便利です。

 

DORA麻雀で、マージャンをしようと持ちかければ、
海外だろうとリアルタイムで楽しめます。

 

プレーの時間と空いている卓の都合さえつけば、
アバターや写真とスクリーンネームを連絡しておけば
いっしょにプレーできます。
※卓の空き状況によって必ずとは言えません

 

なかなか会えない友人などと、ドラ麻雀をしながら
チャットで話すなんていうこともできるでしょう。

 

 

年末年始の長期休暇などには、こんな使い方があっても
いいのではないでしょうか。

 

アバター以外にも、ドラ麻雀のカスタマイズ機能は
まだまだありますが、詳細は以下のページでご覧ください。

⇒DORA麻雀 カスタマイズ機能

 

ありがとうございました。

 

管理人 : どらぽん@casinot